野々市市にある病院です。脳ドック、脳卒中・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症の治療は当院へ。

論文・書籍の実績(平成31年、令和1年)


医師

Neurol Med Chir (Tokyo), 58: 206-211, 2019

Asahi T, Sato M, Nakamura T, Kon Y, Kajimoto H, Oyama G, Hayashi A, Tanaka K, Nakane S, Takeshima T, Fujii M, Kuroda S: Pilot Study of a Device to Induce the Hanger Reflex in Patients with Cervical Dystonia

World Neurosurg 127:8-10, 2019

Asahi T, Taira T, Ikeda K, Horisawa S, Yamamoto J, Tsubono H, et al. Improvement of Writer’s Cramp from an Old Lesion in the Contralateral Hemisphere with Transient Gait Disturbance After Thalamotomy

定位・機能神経外科治療ガイドライン第3版

執筆者(分担執筆):旭 雄士
担当範囲:定位脳手術の合併症
マイライフ社   2019年1月
20190130_0fcb32

看護部

固定チームナーシング 責任と継続性のある看護のために第4版

執筆者:筆矢 昌美(看護師)
内容:第3章固定チームナーシングの実際 勤務表の作成について
依頼元:医学書院

コ・メディカル

ニュートリションケア2019年6月号 12巻6号(メディカ出版)

執筆者:飯田 英子(栄養部)
内容:WEBでダウンロードできる栄養補助食品の活用レシピ

PT・OTのための画像評価に基づく疾患別ケーススタディ

執筆者:坂井 登志高(理学療法士)

理学療法Vol.36 No.8 2019

執筆者:高尾 和孝(理学療法士)
共同研究者:土山 裕之(理学療法士)
内容:回復期リハビリテーション病棟退院後の脳卒中患者のバランス機能と生活空間評価結果との関係

その他

病院経営管理士会会誌

執筆者:矢口 智子(医師事務作業補助者)
内容:医師事務作業補助者へのタスクシフティング~現状と課題~

病院経営 財務マネジメント財務基盤強化のための実践テキストP.216-P.237

執筆者:川腰 晃弘(診療情報管理士)
内容:中規模ケアミックス型脳神経外科専門病院の経営戦略と取組事例~診療情報管理士は病院経営にどう貢献していくべきか~
依頼元(出版社):ロギカ書房

病院経営マネジメントサムネイル

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.