3テスラMRIが2台稼働

新型3テスラMRIを導入(1.5テスラから更新)し、3テスラMRIが2台の体制となりました。
これにより、より迅速な検査・診断が可能となり、患者さんの負担や待ち時間の軽減につながることが期待できます。

(新型)Philips Ingenia Elition 3.0T

【主な特徴】

  • 新型グラディエントシステムの搭載とフルデジタル化されたコイルにより高い効率での信号収集ができるようになり、空間分解能及びコントラストが向上し、より微細な病変が描出できるようになりました。
  • 高速撮像技術である圧縮センシング(Compressed SENSE)により検査時間の短縮が可能となりました。
  • 寝台のマットレスは寝具メーカーと共同開発した快適性を追求したもので、検査中のストレスの軽減となります。

Philips Achieva3.0T