学術発表・講演等の実績(平成31年、令和1年)


このページの目次

学術発表

医師

第44回日本脳卒中学会 平成31年3月21日

発表者:旭 雄士(脳神経外科医師)
共同研究者:福島 大輔(脳神経外科医師)、山本 治郎(脳神経外科医師)、池田 清延(脳神経外科医師)、佐藤 秀次(脳神経外科医師)
演題名:若年発症の頭蓋外椎骨動脈解離の4例

第58回日本定位・機能神経外科学会 平成31年1月26日

発表者:旭 雄士(脳神経外科医師)
共同研究者:池田 清延(脳神経外科医師)、山本 治郎(脳神経外科医師)、坪野 浩之(臨床工学士)、室 裕子(臨床工学士)、佐藤 秀次(脳神経外科医師)
演題名:脳深部刺激療法後のリード周囲の脳浮腫の調査検討

シンポジスト:旭 雄士(脳神経外科医師)
共同研究者:池田 清延(脳神経外科医師)、坪野 浩之(臨床工学士)、山本 治郎(脳神経外科医師)、室 裕子(臨床工学士)、佐藤 秀次(脳神経外科医師)
演題名:特発性舌のジストニアに対し、Directional Leadを用いた両側淡蒼球内節刺激療法が有効であった一例

看護部

コ・メディカル

第21回日本臨床脳神経外科学会 令和1年5月21日

発表者①:横田 裕司(理学療法士)
共同研究者:石井 義之(理学療法士)、土山 裕之(理学療法士)
演題名:回復期脳卒中患者全介助群における早期ADL予後予測~プロトコールの作製を目指して~

第28回石川県理学療法学術大会 平成31年3月3日

発表者①:高木 莉奈(理学療法士)
演題名:Gait Judge Systemの利用により下肢装具選定の一助となった症例

発表者②:山森 圭祐(理学療法士)
共同研究者:坂井 登志高(理学療法士)、中平 洋二(理学療法士)、土山 裕之(理学療法士)
演題名:小脳運動失調患者に対するBWSTTの介入効果~早期独歩自立に向けて~

回復期リハビリテーション病棟協会 第33回研究大会in舞浜・千葉 平成31年2月21日~2月22日

発表者①:水上 百恵(理学療法士)
共同研究者:土山 裕之(理学療法士)、高尾 和孝(理学療法士)、本谷 友克(理学療法士)、坂元 弘典(理学療法士)、岩田 翔平(理学療法士)、坂元 聖奈(理学療法士)、畑 全(理学療法士)
演題名:当院回復期リハビリテーション病棟入院患者のSMI平均値とサルコペニアの相関について

発表者②:仲佐 真由(理学療法士)
共同研究者:石井 義之(理学療法士)、土山 裕之(理学療法士)
演題名:当院における促通反復療法普及への取り組み ~質の高いリハビリテーション、根拠のある治療提供を目指して~

発表者③:中村 瑶(理学療法士)
共同研究者:前田 朋彦(理学療法士)、高尾 和孝(理学療法士)、中平 洋二(理学療法士)、古本 京平(理学療法士)、高木 萌香(理学療法士)、船本 菜摘(理学療法士)、山森 圭祐(理学療法士)、松本 千鶴(理学療法士)、土山 裕之(理学療法士)
演題名:当院における回復期脳卒中患者の作製装具に対する意識調査と装具指導の実態調査

発表者④:高木 萌香(理学療法士)
共同研究者:中村 瑶(理学療法士)、前田 朋彦(理学療法士)、中平 洋二(理学療法士)、古本 京平(理学療法士)、船本 菜摘(理学療法士)、山森 圭祐(理学療法士)、松本 千鶴(理学療法士)、土山 裕之(理学療法士)
演題名:装具作製患者における補装具情報提供書の重要性~当院の取り組みと,回復期・生活期での円滑な情報共有に必要なこと

その他

日本医療秘書学会第16回学術大会 平成31年2月24日

発表者:北野 裕枝(医師事務作業補助者)
共同研究者:矢口 智子(医師事務作業補助者)
演題名:接遇アンケートの結果に対する取り組み~近隣学生と共に活動を行って~

講演

医師

第1回ニューロモデュレーションサポートプロバイダーコース 令和1年5月11日

演者:旭 雄士(脳神経外科医師)
演題名:脳深部刺激療法1関連する解剖と生理

看護部

コ・メディカル

その他

熊本県医療法人協会事務長会講演会 令和1年6月7日

演者:矢口 智子(医師事務作業補助者)
演題名:医師事務作業補助者へのタスクシフティングについて~医師の働き方改革とチーム医療に貢献できる人材マネジメント~
依頼元:熊本県医療法人協会事務長会

日本医師事務作業補助研究会 第1回新潟地方会 平成31年3月23日

演者:矢口 智子(医師事務作業補助者)
演題名:医師事務作業補助者の役割と展望
依頼元:日本医師事務作業補助研究会

経営セミナー「医師事務作業補助者の実務とこれから」 平成31年3月8日

演者:矢口 智子(医師事務作業補助者)
演題名:医師事務作業補助者へのタスクシフティング推進に向けてのポイント
依頼元:一般社団法人日本経営協会

第40回石川県診療情報管理実務研修会 平成31年2月23日

演者:川腰 晃弘(診療情報管理士)
演題名:DPC提出データを活用しよう
依頼元:石川県診療情報管理実務研修会

医師事務作業補助に関する勉強会 平成31年2月15日

演者:矢口 智子(医師事務作業補助者)
演題名:医師事務作業補助者ができる業務・すべき業務とは
依頼元:大原綜合病院

 

PAGETOP