学術発表・講演等の実績(令和3年)


このページの目次

学術発表

医師

第60回日本定位・機能神経外科学会(WEB) 令和3年1月11日

発表者:旭 雄士(脳神経外科医師)
共同研究者:中村 拓人(東京工業大学)、今 悠気 (電気通信大学)、梶本 裕之(電気通信大学) 、坪野 浩之(臨床工学技士) 、池田 清延 (脳神経外科医師)、山本 信孝(脳神経外科医師)
演題名:頚部ジストニア以外の疾患へのハンガー反射誘発装置の応用

看護部

コ・メディカル

その他

 

講演

医師

日本定位・機能神経外科学会合同教育セミナー(WEB) 令和3年1月22日

講演者:旭 雄士(脳神経外科医師)
演題名:振戦に対するDBS、凝固術

看護部

コ・メディカル

その他

PAGETOP