論文・書籍(平成28年)

医師

(英文)Neurologia medico-chirurgica

Takashi ASAHI1), Daina KASHIWAZAKI1), Tatsuya YONEYAMA2), Kyo NOGUCHI2), Satoshi KURODA1).Importance of 123I-ioflupane SPECT and Myocardial MIBG Scintigraphy to Determine the Candidate of Deep Brain Stimulation for Parkinson’s Disease
内容はこちらhttps://www.jstage.jst.go.jp/article/nmc/56/3/56_oa.2015-0234/_pdf

(学術論文)日本定位・機能神経外科学会機関誌 機能的脳神経外科55 平成28年12月26日

投稿者:旭 雄士(脳神経外科医師)
タイトル:両側視床下核刺激後にジスキネジアの制御が困難となったパーキンソン病患者に対して淡蒼球刺激追加し症状が改善がみられた2症例

論文はこちらから閲覧できます。

日本脳神経外科救急学会PNLS委員会編集. 改訂2版 PNLSガイドブック 平成28年3月24日

分担執筆者:旭 雄士(脳神経外科医師)
タイトル:20シナリオでマスター! 脳神経外科救急初期対応

コ・メディカル

作業療法ジャーナルvol.50 No.12 2016 p1260-p1266 平成28年11月1日

投稿者:東川 哲朗(作業療法士)
タイトル:活動・参加を意識した脳血管障害患者における急性期作業療法

%e4%bd%9c%e6%a5%ad%e7%99%82%e6%b3%95%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%abvol-50-no-12-2016-p1260-p1266

石川県理学療法学雑誌Vol16 平成28年4月1日

投稿者:都志 翔太(理学療法士)
共同研究者:土山 裕之(理学療法士)
タイトル:脳卒中患者の装具療法の効果-装具を使用した歩行練習開始日と装具作製日による検討-

その他

看護部長通信 平成28年10月25日

投稿者:川腰 晃弘(診療情報管理士)
タイトル:重症度、医療・看護必要度新基準の中小病院への影響と看護部長のための経営戦略

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-2

CBnews management 平成28年6月21日

投稿者:川腰 晃弘(診療情報管理士)
タイトル:効率性係数と救急医療係数向上のための検証
-16年度報酬改定・解体新書【急性期】④

CBnews management 平成28年6月7日

投稿者:川腰 晃弘(診療情報管理士)
タイトル:重症度係数、カバー率係数が与える影響
-16年度報酬改定・解体新書【急性期】③

CBnews management 平成28年5月10日

投稿者:川腰 晃弘(診療情報管理士)
タイトル:看護必要度の新基準では手術と救急の両立を
-16年度報酬改定・解体新書【急性期】②

CBnews management 平成28年4月26日

投稿者:川腰 晃弘(診療情報管理士)
タイトル:看護必要度の新基準、中小病院への影響は
-16年度報酬改定・解体新書【急性期】①

石川県理学療法学雑誌  平成28年3月1日

投稿者:土山 裕之(理学療法士)
タイトル:脳卒中患者における自宅退院後の下肢装具使用状況調査

PAGETOP